童貞を貫くSRPG。
同人成人向け 成人向けシミュレーションゲームその他
音楽あり3D作品
価格(税込み):1,365円

動作環境

 ゲームの起動にはタクティクスチャレンジが必要です。
タクティクスチャレンジ!2008夏バージョン ダウンロード版

 ダウンロード後、インストールしていただいてから、「スタート⇒タクティクスチャレンジ!⇒タクティカルRPGプレイヤー」の順に選択。プレイ準備のダイアログで、開くをクリックしてもらってから、「30歳DT - DTから魔法使いへ -.tactics」を選択してください。シナリオ及びデータが読み込まれ、ゲームが開始されます。

攻略の手引き

 とかく、弓はゲームバランスの為に冷遇されがちですが、それほど弱い武器ではないとおもうのですよね。ふれ幅が大きいだけで。というわけで、弓を超優遇した結果、カルネもチートキャラになりましたが、敵のエルフアーチャーとかエリートアーチャーも強敵になりました。なので、出てきたら多少無理してでも最初に無力化しないと……すぐ誰か死んでゲームオーバーになります。

 通常の攻撃をしないで、ばんばんスキルを使っていってクリアできるようなバランスにしています。SPだけ使いどころを考えて、あとはできるだけスキル乱発してれば多分勝てます。アーチャーさえいなければ……。

 ティスティの道具屋でエロ本を二冊購入するのを忘れないように。イベント埋まりません。そして、ミリオンのイベントも進めましょう。イベント埋まりません。リシア、カルネ、フェリスのご奉仕は4パターンあり、すべて繰り返し行うことができます。一人のご奉仕をコンプすると、お話がでるので、プチエンディングとおもってください。

 修行で死者の書からのクエストを忘れないようにしましょう。召喚の魔法が使えるようになります。

 プレイヤーの運が悪いと護衛対象のNPCがアローレインで死んだり、ステージ1のリシアにフェイタルブロウを食らってDTが殺されたりする事がままあります。10回に1回ぐらい。セーブはこまめに。

あとがきのようなもの

 ノベルメイドで作成していた30歳DTの続編と完結です。元々ゲーム性の少ないエロゲーはあまり好きでなく、ノベルメイドでも分岐を入れたり、エンディングを二種類作ったりしています。アドベンチャーなら紙芝居じゃなく、冒険しようよと。

 30歳DTの一作目は、とりあえず紙芝居と体験版だらけのノベルメイドにちゃんと暇つぶしで遊べるものを、ということで、ゲームオーバーになるアドベンチャーを作成しました。


 二作目はmodの告知を主な目的にしつつ、これもとりあえずオカズにちょっとでもなればなぁと、体験版じゃない無料のノベルメイドをと作成しました。


 それで三作目の構想に入ったときに、やりたい事がノベルメイドの枠から外れたため、何か使えそうなツールはないかとあれこれ探してタクティクスチャレンジに落ち着きました。

 タクティカルチャレンジは、ツクールではなかなか作成しづらいSRPGを提供してくれるツールでした。シミュレーションツクール95を持っていたはずなのですが、いつの間にか紛失していたのもありまして、この機会にと導入してみました。いくつか候補はありましたが……SRPGを作るなら、手軽さと完成度のバランスでタクティクスチャレンジかなと。ツクールVXのスクリプトを学ぶ気はなかったので。もう何作かタクティクスチャレンジで遊んでみて、戦略SLGにつなげようかなと思います。

世界観まとめ

 今作の世界観を共有して、違った場所でのお話をかきつつ、SLGに持って行きたいので、ちょっとまとめてみます。
魔法使い
 それなりの修行をつみつつ、30を超えて童貞であるものが魔法を使える。レアではあるが、一般的に知られている職業でもある。去勢するものも少なくはない。

 童貞は性行為一般を指さず、異性の生殖器との挿入の経験のないものを指すため、同性愛のホモは一生魔法が使える。30を超えて処女であるものも魔法が使えるようになる。

 魔法を使うと精神的ストレス、肉体的ストレスが溜まるため、何らかの形で処理しなければならない。従者をもつものは、自身の性処理を従者にさせるが、従者を持たないものは娼婦を雇うなどしなければならず、魔法使いを保護しようとする国では高級娼婦があてがわれることも少なくない。この高級娼婦に紛れ込み、童貞を奪う手段が魔法使い削減の作戦として一般的である。

 童貞でなくなることを脱童と呼び、魔法使いでなくなったものは、それまでどのような態度で人々に接していたかでその後の人生が変わってしまう。大抵のものはおごり、傲慢であったため干される。
従者
 魔法使いの性処理を専属でになうパートナー。常に行動をともにするため、魔法使いを守る戦闘能力のあるものが通例選ばれる。従者の性処理は、魔法使いの脱童を防ぐためでもある。

 魔法使いの性処理中は、魔法使いによる魔力によって性感が高まり、通常の性行為以上の快楽を従者にもたらす。そのため、一度従者になると中々やめられないらしい。
魔法
 自然現象を自分のイメージどおりに動かす力。魔法使いが使う出力はきわめて低く、彼らはきっかけを作るに過ぎない。
 
 童貞以外にも魔法がつかえるようにと魔法書も作成されているがこれらは動作が不安定である上に、使い捨てが多く、また数も少ないため高価である。よって好んで使うものは少ない。
ティスティ
 交通の中継地点として栄える街。それほど大きな都市ではないが、金回りはよく、大勢の人が行き交うため、犯罪も少なくない。
愛の旅団
 愛の旅団は進行の組織であり、愛を唱える宗教である。が、その実態は盗賊ギルドである。
DT
 本名ガロード。ただしゲーム本編ではDTとだけ表示される。魔法使いであり、召喚の才能を持つが、死者の書に導かれるまで本人はその能力に目覚めない。
リシア
 流れの傭兵。傭兵集団ヤクトイーゲルの団長の娘であり、ひとり立ちのため、各地での経験を積む修行中……のはずが初仕事でこける。所持している大剣ビルドフラムは、出立の際に父親から送られたもの。
カルネ
 蛮族と貴族のハーフ。蛮族の血が濃いためか血の気が多い。弓の名手であり、終盤まで強力な戦力になってくれる。リシアの一つしただがバツイチで、自分の旦那を正義の名の下殺害するなど、人生経験は濃い。
フェリス
 300歳処女。愛の旅団の支部長を務める。30DTIIでは教祖としたが降格。魔法使いとしては最長寿であり、元々魔法使いの従者。この人のスリープクラウドさえあれば世界はなんとかなる。
 
 邪龍を封印する戦いに参加し、自身の主人を殺害後は定期的に封印を手入れする管理人を勝手にやっていた。ミリオンにより安定した封印を施すため、一時的な解除、解析を頼まれ愛の旅団の設立に協力。
ミリオン
 将軍。一人では言うほど強くはない代わりに動きが早く、手数で翻弄ができてしまう。
 
 愛の旅団の出資者であり、別名で顔を隠し教祖を演じることもある。逗留時にイベントを進めるとエロ本がもらえる。手に入れないとみんなとのえっちが楽しめない。
 
 本人はティアマットを制御できるつもりでいたらしいが、見通しがあまかった。ハーフエルフであるため、率いる軍勢はエルフの出自のものが多い。
ヤクトイーゲル
 傭兵集団。金額よりも縁で動く。戦闘能力は高く、大金を払って雇いたいという戦場は多いが、たいていの場合弱い方につくため、恨まれることもおおい。

 リシアの父親が団長。
ティアマット
 愛の旅団本部地下に封じられた邪龍。300年ほど前に封じられる。巨大な力をもち、ほぼ本能の赴くまま食し、遊ぶため、人間からは害悪の対象として封印された。ダークエルフからは信仰の対象とされている。
ビルドフラム/エボンフラム
 ティアマットの炎の息で作成されたフラムベルクの魔剣で、ダークエルフの勇者に送られた。ティアマットとの決戦時、勇者は別の場所で戦闘をくりひろげており、戦死した際に回収された。長い年月を経て浄化され、ビルドフラムへと名を変え、その時々の勇者に送られたのは過去の話。

 とある没落貴族が日銭の為に市場にだしてからは模造品などが多く出回った。

 形状が炎の形をしており、その美しさから模造品と知りつつ儀礼用に持つものも少なくない。
サウロ
 魔法使いの偉い人。このあたりは英雄の城からパクった。童貞のままアンデッドとなり、即身仏として今なお君臨するリッチ。著書が多数あるが、写本が少なく、入手もわざわざ困難なところに設置するため、サウロの本を持つだけでも十分なステータスとなる。

 本作のサウロは魔法の繁栄を願うものであるため、アンデッドをどうこうしようという気はない。即身仏となるさい、死の女神と性行為をしたため童貞ではないという噂があるが、真偽のほどは謎に包まれたままである。
死者の書
 サウロが記した入門書。魔法が使えないものは読むことができない。本人の成長に合わせて読めるページが増えたり減ったりする。設置した数は非常に多い。

 ちょっとした本の分厚さはあり、魔力によってけっして破けない、燃えない、水がしみこまないという仕様になっている。そのため、殴られると余裕で死ねる。
脱童でありながら魔法を使えるもの
 高次のものと性行為をすると、脱童しても魔法がつかえる。実体の無い高次のものとの性行は困難を極めるため、多くの魔法使いはただの自慰行為に終る。

 幸運にして高次のものと合一を果たした相手と性行ができたものだけが、脱童してなお魔法使いとなる。ただし、世間的には自身の力を隠すものがおおい。

利用MOD

利用ポーズデータ

関連

利用ツール

web拍手