一つは譜面をちゃんと読んで再現できる力を持った人。個性を封じ込められる人。で、もう一つが、個性でなんとか押し切ろうとする人。
 
 自分はまぁバンド志望だったので、譜面を読んだりする力よりも、表現を求める方に興味がそそられたわけですが、ゴスペルとかの集団でやる側は基礎としてはやっぱり譜面から。初見で歌えるようにって方向に。どっちがいいんすかねってのは正直わかんなくて。
 
 仕事にしやすいのは当然譜面を読める方な訳ですが、大前提としてそんな仕事があんまりないですとw そもそもが需要が少ないw リスクリターンで考えるならソロができる方がいいとw
 
 自分の音楽をどうやってお金にしますかっていう部分がみんな分かってないので、みんなお金に出来てなくて。加えてなんかこう、清貧みたいな考えは蔓延しててそれ違うくないかなぁと。金を回す歯車になるんやっていう考えって大事やとおもうのですよ……。
 
 お金を取るのは浅ましいみたいなの、小さいころにちょいちょい言われましたけど、戦後教育の弊害っすなと……。稼げない自分に対するいい訳みたいなところあって、それが世の中の空気として正論だった頃ってのを今も引きずってるんかなぁと漠然と思ったり思わなかったり。
 
 紳助さん1463周目。
 
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
 

作業内容


ポーズ
 24/50
しばらくお休み。
 
RAVAGE外伝
 原稿。
 
モーぜ
 立ち。
 
カスタム・サーガ(ヴァーレントゥーガ)
 UV。おー。素晴らしい。追加した箇所のUVを自動で保管してくれてる。
 と言う事でUVの参考画像を書き出し。
 
SAVAGE
 雪の町でのテスト開始。そういえば難しいでのテストもして無いなぁ。あんま関係ないと思うけど。
 チェック項目作成。
 
mod
 確認。。。あれ? 余計な面が……。mqo確認の事。
 
リプレイ
 ややこしいのでフォルダに終了したものを放り込む。
 
Moz(有料mod紹介blog)
 おやすみ。
 
MHTRPG
 全距離。
web拍手