音楽教室の件ですが、潜入捜査というか実態調査についてはもう裁判でやって当たり前と結論が出てますのでそれを批判してもどうしようもないです。ショッパーズアイみたいに、実態調査を依頼する会社まであるわけですし。
 
 で、何が片手落ちかと言うと、海外での音楽教室展開においてはお金払ってるんですよ。という事は、海外で日本の楽曲がレッスンで使われた場合はちゃんと入ってくるんです。ところがヤマハの主張だと、日本では海外の楽曲を使っても払わないと言う事になりますからそれは海外側からすれば払わせろってなりますよね。
 
 いつも言ってるんですが、著作物の取り扱いは国内だけで完結する問題では無いです。先日の漫画村についてもそうですが、デジタルデータは国境を越えやすく、それゆえに海外でも問題になりますし、海外の物を利用して問題になることもあります。有名なFLASHゲーだとMEET AND FUCKっていうトレスした画像を使ったエロ……なんでもないw 版元が怒ってないので置いときますが、まぁそういう事がよくあるわけですよ。
 
 特に音楽の著作権については国際的なネットワークが出来上がっていますから、なるべくこれを同盟国内でそろえようとする動きがあり、貿易や外交の話まである程度は目を向ける必要があります。
 
 場末のエロブログで言ったところで大して変わらんのですがねw 読まれている奇特な方はですよねーと思ってもらえればw
 
 紳助さん1677周目。
 
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
  

作業内容


ポーズ
 24/50
しばらくお休み。
 
RAVAGE外伝
 原稿。
 
モーぜ
 演出。
 
カスタム・サーガ(ヴァーレントゥーガ)
 梱包。登録まで頑張れ自分。
 
mod
 アイコン切り抜き。
 
リプレイ
 字幕。
 
MHTRPG
 拡散射撃。
web拍手