全体的にまったりおやすみ。そういう日もあるさ。。。w 再生数400を超えまして、感謝感謝です。
 
 余談ですが、動画撮影後すっごい面白い話をさせてもらったので覚えているうちにまとめ。twitterに投稿したものに若干手を加えています。
 
 元バーボンハウスのスタッフさんでお料理されてました。キッチンのスタッフは8名以上いたとかなんとか。
 
「音楽」がフックになるのはそもそもバブル世代。当時のお金を使って女の子をいかに引っ掛けるかの場として音楽は存在したし、そういうノスタルジックが購買に繋がる。ぶっちゃけ失われた20年世代以降は音楽に対するノスタルジックが無いのでフックが刺さりにくい。コピバンが入りやすく、再結成が多いのもこのため。
 
 この当時、女の子をひっかけようと思ったらいかに金持ちかをアピールする必要があって、例えばアルマーニのスーツ+ベンツで花束持ってお迎えしたらイチコロだった。今それやったら引かれるだけだし、むしろダサい。今の時代はユニクロで十分。安上がりだけど仕上げられる人が求められてる。
 
 ただし、いずれの時代も変化しないのは清潔さ。
 
 音楽を売ろうとするからそもそも間違ってる。ライブは見に行くではなく、会いに行くもの。「この人に会って話す」ために行く。AKBの握手券はこれを上手く商売にしたもの。行き先がたまたまライブハウスであると言うだけで「音楽」はついで。
 
 ツレで年上のやつが音楽やってるけど「いつになったらそれで食えるねん」っていっつも言ってる。凄いバック付けたとかいってもそんなもんは釣りの道具に金をかけただけ。食うためのビジョンが無い。
 
 思うに、これ(ギターを弾くジェスチャー:要するに音楽)やってるやつは「潔くない」。
 
 以下思い返しての感想ですが、紳助さんが言っていた「こいつがおもろいと思われな中々キツイ」と全く同じかなぁと。結局、この人に会いに行こう、この人のやっている事だから応援しようと思ってもらえるように活動するのがアプローチとしては正しいんだろうなと思います。
 
 どの創作でもそうだと思いますけども。
 
 紳助さん1684周目。
 
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
  

作業内容


ポーズ
 24/50
しばらくお休み。
 
RAVAGE外伝
 ちとお休み
 
モーぜ
 ちとお休み
 
カスタム・サーガ(ヴァーレントゥーガ)
 ちとお休み
 
mod
 ちとお休み
 
リプレイ
 ちとお休み
 
MHTRPG
 FAQなど。
web拍手